Mac庵 便り

<   2011年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Lion クリーンインストール

f0055649_22134893.jpg



MacBook Air に Lion をインストールしてからどうも動作がもっさり遅くなったような、しゃきっとしない感じが続いていた。
これだとちょっと使っていくのはやだなあと思い、SnowLeopard に戻そうかとも思っていた。
でもそれじゃ最新OSを使えなくなるし、それもちょっとつまらない。
で、Lionのクリーンインストールを試みることにした。
Lionインストール時に作成されたRecoveryHDで起動し、ディスクユーティリティでMacBook AirのHDを消去する。
そしてそこへ改めてLionをインストールした。
思えばLeopardからSnowLeopardへも、SnowLeopardからLionへも、どちらも上書きインストールだった。
調子の悪さはそのまま引き継がれる?かどうかわからないが、そういうこともあったかもしれない。
RecoveryHDのディスクユーティリティで消去することが初期化になるかどうかよくわからないが、実際のところMacBook AirでのLionの動作はかなり改善されて快適になった。
まああれこれ入れていたアプリもいったん全部なくなったんだから、軽くはなるか。
文字入力のたびに出ていた虹色カーソルも出なくなったし、Mission ControlやLaunchPadの動きも明らかによくなった。
さてこれから少しづつ環境を戻していくかな。
[PR]
by macbook_gun | 2011-08-11 23:14 | Mac